桂ぶどうの木こども園

幼保連携型認定こども園

2018.10.24

保護者の皆さま

桂ぶどうの木こども園
 
本日の予定の「おいも掘り」は明日25日に延期します
 
昨夜からの雨でおいも畑がずいぶんぬかるんでいます
明日のほうが畑のコンディションも良くなると予想されますので
明日に延期いたします
 
 
 
 
 
 
 
園聖句

”私はまことのぶどうの木、あなた方はその枝である”

保育方針

キリストの教えに基づき、心から地域の保育を必要とする児童とその保護者家庭の幸せを祈り、児童福祉法の定めるところに従って保育を行う。園は、家庭保育を補完しながら養護と教育を統一した保育の中で、“ともに育ち合う、神と人に愛される子どもに育つ”様、保護者と共に育てていくことを方針とする。

 
 
フォトライブラリー

園の様子

 

2018.11.10

おいもほり

すみれさんからゆりさんまで、桂川の河川敷の畑においもほりに行きました。スコップで土を掘りおいもが見えた時の子ども達の「あった」のうれしそうな姿が印象的でした。すみれさんが上手く掘れずにこまっていると「手伝ってうよ!」と助けに来てくれた幼児さんの姿に、保育者の方がうれしくなりました。

2018.11.10

新聞紙あそび(すみれ)

広いホールで新聞紙あそびをしました。はじめは新聞紙をゆらしてあそんでいた子ども達でした。帽子にしたり、服にしてみたり・・・そのうちビリビリする事が楽しくなり、新聞紙をお布団にして寝てみたら、トントンしにきてくれるお友達がいて、やぶいた新聞紙の中にもぐって「ばぁ~」と顔を出してみんなでギャハハ~と大笑いして楽しみました。

2018.11.09

かぶと号で八瀬に行ったよ(さくら)

八瀬野外保育センターのバス、かぶと号に乗って八瀬に遠足に行きました。春親子遠足でお家の人と手をつないで上ったセンターまで坂道をお相手さんと上りました。センターでは八瀬の自然を感じ、体をいっぱい動かしてあそびました。

2018.11.09

秋を感じて散歩を楽しんでいます。(ちゅうりっぷ)

あんよが上手になってきたちゅうりっぷのお友だち。近くの公園や桂離宮にお散歩に出かけています。どんぐりやまつぼっくり、はっぱの色づく季節の変化にもふれながら秋を感じて過ごしています。

今日の給食

公開情報

法人サイトをご覧ください。

決算書などの計算書類のほか、法人内で運営している施設すべてがご覧いただけます。

法人サイトへ

採用活動について

私たちと一緒に働きませんか?

当法人ではキリスト教福祉の実践者として福祉全般に渡って事業所を運営しています。保育園や認定こども園、障がい児の療育支援、障がい者の生活支援などたくさんの職員の力で支えられています。採用特設サイトから現在の求人情報などをご覧いただけます。

採用特設サイトへ


 
for example 

このような取り組みも。

 

人材育成認証制度を取得しています。

きょうと福祉人材育成認証制度

福祉を若者が魅力を感じ、就職したいと思える業界にするために
 

保護者の方は写真の購入ができます。

えんフォト

画像をクリックすると保護者用ログインページに入ります。
 

Access

アクセス

 

〒615-8016
京都市西京区桂久方町114

075-383-5556

Inquiry

お問い合わせ