桂ぶどうの木こども園

幼保連携型認定こども園

 
 7月6日の大雨による避難指示に対する休務等に際して
ご協力いただきありがとうございました

 
園聖句

”私はまことのぶどうの木、あなた方はその枝である”

保育方針

キリストの教えに基づき、心から地域の保育を必要とする児童とその保護者家庭の幸せを祈り、児童福祉法の定めるところに従って保育を行う。園は、家庭保育を補完しながら養護と教育を統一した保育の中で、“ともに育ち合う、神と人に愛される子どもに育つ”様、保護者と共に育てていくことを方針とする。

 
 
フォトライブラリー

園の様子

 

2018.07.11

ちゅうりっぷさんの感触あそび」

小麦粉粘土とえのぐあそびをたのしだちゅうりっぷさん。「これなんだ?」と興味を持って見て、触れて、保育者と一緒に楽しんで遊びました。

2018.06.23

おとまり保育(6月18日・19日)

ゆりさんが八瀬野外保育センターにおとまり保育にいきました。魔女さんにあえる事を楽しみにしていましたが、魔女の国でお友達の魔女さんに大変な事がおこり助けに行っていて残念ながら会えませんでした。でも・・・朝起きると魔女さんからのプレゼントが届いていてみんな大喜びでした。八瀬の自然にふれ山に登り、落ち葉や木の実でお留守番の園のみんなにプレゼントづくりを楽しみ、夜は自分たちで作成したキャンドル台で、キャンドルサービスをして、朝はテラスで朝食を食べ、モリアオガエルのたまごやおたまじゃくしを興味深く見て、八瀬を満喫したみんなでした。

2018.06.23

お散歩に行こう!(6月13日)

いつも一時保育を利用されている地域の方をお誘いして、2歳児クラスのすみれさんと一緒に桂川の河川敷にお散歩にいきました。斜面を利用して段ボール滑り台をつくり滑ってあそびました。

2018.06.11

6月9日 離乳食をつくってみる会

6名の離乳食の時期のお子さんをもつお母さんが集まって、子育ての情報交換をしながら離乳食をつくりました。メニューは「野菜実」「シラスおじや」「納豆おやき」「かばちゃのグラタン」「やさいの白和え」「りんごのコンポート入りホットケーキ」などなど・・・モグモグが上手に出来て、次にステップアップ出来る事に気付いたお母さんもいて、子どもの成長を感じてもらえたようでした。みんなで試食して素材の味のおいしさも感じました。

今日の給食

公開情報

法人サイトをご覧ください。

決算書などの計算書類のほか、法人内で運営している施設すべてがご覧いただけます。

法人サイトへ

採用活動について

私たちと一緒に働きませんか?

当法人ではキリスト教福祉の実践者として福祉全般に渡って事業所を運営しています。保育園や認定こども園、障がい児の療育支援、障がい者の生活支援などたくさんの職員の力で支えられています。採用特設サイトから現在の求人情報などをご覧いただけます。

採用特設サイトへ


 
for example 

このような取り組みも。

 

人材育成認証制度を取得しています。

きょうと福祉人材育成認証制度

福祉を若者が魅力を感じ、就職したいと思える業界にするために
 

保護者の方は写真の購入ができます。

えんフォト

画像をクリックすると保護者用ログインページに入ります。
 

Access

アクセス

 

〒615-8016
京都市西京区桂久方町114

075-383-5556

Inquiry

お問い合わせ